テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FNNスーパーニュース8月7日から 2006-08-08

みなさん、こんにちは。今日から一週間(7~13日)ブログを担当することになった山田です。


暑いですねぇ・・・


 


 


暑いといえば上村愛子のブログ。


亀田の試合に感動したなんて書き込んでしまったばっかりに自身のブログが大炎上。まぁこれだから世間の恐ろしさたるや・・・ネットは恐ぇ。 「このブログもいつかこんなことになんのかな~」なんて考えてしまった今日この頃です。ま、ブログを閉鎖する予定は無いようなので一安心。ガンバレ愛子!!(誰?!)


 


雑談はこれくらいにして本題に入ります。


 


「FNN スーパーニュース」


について考えてみました。


▼番組データ


番組名「FNNスーパーニュース」


放送局:FNN系列、フジテレビ/月曜~金曜16:54~19:00放映(第2部17時54分の冒頭から18時16分頃の特集コーナーまではFNN全国ネットのはず。詳しい方教えていただけると助かります)


キャスター:西山喜久恵、須田哲夫、長野翼(安藤優子夏休みの為代打)/コメンテーター:木村太郎


番組ホームページ↓


http://www.fujitv.co.jp/index.html


 


▼番組内容(秒数が無いものは短いニュースです。ヘッドラインニュース?フラッシュニュース?)


★16時55分「スーパーニュース」


〇北海道札幌で水道管破裂、道路が冠水(2分30秒)


〇20歳男がサバイバルナイフで母親を刺殺(4分50秒)


〇ガソリン泥棒逮捕。原因は原油高(2分15秒)


〇田中康夫さん県知事戦敗北~田中康夫県知事の6年間の歩み(7分5秒)


木村太郎の意見 「改革に」審判の基準、県民の所得下がった(原文そのまま)


〇「雄雌モザイク」仰天クワガタ発見(3分37秒)


〇王監督再入院


〇プレジャーボート転覆


〇女性監禁事件の続報


●スーパーリポート(特集) 「花火大会の大騒動」


〇「どこでも弾ける」バーチャルピアノ(3分25秒)


〇auの2機種で不具合


〇木村佳乃さん 観光広報大使に任命


●文化芸能部(芸能ニュース)~省略~


 


★17時54分「FNNスーパーニュース」


〇韓国のカルト球団「摂理」の被害女性が日本で記者会見(3分35秒)


〇今日も猛暑、全国の様子と街中リポート。そして台風が日本に3個も接近(3分)


木村太郎の意見「木村太論」 「台風の進路に当たらない地域の方にも注意しいていただきたい」


〇自宅近くの書店の女性誌にワイセツ写真を忍ばせ、女子中高生を誘おうとした37歳広告代理店勤務の男を逮捕(2分20秒)


〇北朝鮮「将軍様」が総合演出したとされる「ある女学生の日記」が北朝鮮国内で公開(3分50秒)


木村太郎の意見「木村太論」 「金総書記はどこに?」


〇北九州市で夏祭りの為の臨時路線バスが暴走、運転手と乗客12人がケガ。運転手は事故直前に意識失う。(1分35秒)


〇アメリカ産牛肉が成田に上陸


〇田中県知事、次期県知事戦で敗北


〇木村建設・篠塚 明被告(元支店長)粉飾決算の件での裁判


 


18時16分●スーパー特報(特集コーナー)「追跡 迷惑行為で騒動続発!゛命の里″迫る危機」


18時41分●スポーツの力(スポーツコーナー)


18時48分●ズバリ!お天気(天気予報)


〇都心では希少の゛タマムシ″発見(1分30秒)


〇ニュース速報・大阪で8歳女児が昇降機の下敷きになり死亡


●放送後記 ホンダがF1で単独で39年ぶり優勝


 


 


 


・・・と番組データがものすごく長くなってしまいましたが、えぇ、色々気になりました。何回も見ていると普段気付かない部分に気付くもんですね。勉強になりました。


1、トップニュースがなぜ配水管破裂事故なのか?


この事故は地元の人や観光客などには確かに迷惑な話で大変だったのかもしれないが、一番最初に伝えなければならないのは本当にこのニュースだったのか??他にもっと伝えなければいけないことはなかったのか?大いに疑問です。しかも報道するだけしておいて原因は「水道工事のミス」それで終り。それじゃあなにもわかりません。せめて工事ミスをした責任者くらい出さないと


 


2、取り扱うニュースに時間を掛けすぎて、他のニュースは割愛


全体的に余計な部分が多い気がしました。例えば田中康夫県知事の次期県知事選挙敗北のニュースにしても、どうしてヤッシーの着ぐるみが出てくる必要があったのか??おもしろいから?


イスラエル・レバノン紛争について何一つ語られていなかったり、もっと他に伝えるべきことがあるだろ!と思ってしまいました。そりゃあレバノンの話なんて日本人にしてみれば遠い異国の話でしかないかもしれないが、イスラエルを支援しているアメリカ、そのアメリカの牛肉輸入再開のネタはニュースにしてブッシュがイスラエル軍の即時撤退は受け入れられないと発表したことについては全く触れていない。レバノンの犠牲者はついに1000人を越えてしまったというのに・・・スーパーニュースは自分たちに直接関係の無いことにはあまり興味がないようです。


 


 


明日も「FNNスーパーニュース」を取り上げる予定です。


 


【山田 健人】


 


 


 


 


 

コメント

元祖・視聴率戦争

山田さんお疲れ様です。読み書きする人は関東限定、とされてないHPで、この詳しいデータは全国に優しいと評します。ちなみに17:54-18:16は「FNN加盟局として最低限ネットせねばならない時間枠」であって、これ以外の部分をネットしている地域も少なくないことを申し添えておきます。
 さて、フジテレビは報道で視聴者の関心を引く局としては最古参という気がします。1984年10月にそれまでの全国ニュースとローカルニュース(といっても一部地域ではネットしてたらしいのですが)を統合したニュース(つまり関東でいう「スーパータイム」)が始まったとき、例えばニュースのリード部分を読み終わったときなど、随所に出てくる効果音、テンポのよい進行など、報道の質とは関係ないいろんな工夫が随所にみられました。それが功を奏したのか逸見さんの安定感のせいか(両方?)、視聴率は民放のこの時間ででダントツ。同時に行われた、裏の「ニュースコープ」時間枠拡大(しかもゴールデンへ延長)なんて、当初こそ圧倒的に話題を呼んだもののすっかりかすんでしまいましたし、FNN加盟局は次々と番組名を「スーパータイム」に改題してゆきましたもんね。今の視聴率戦争の大元はココに相違ないのです。そういう「伝統」の枠で視聴者に媚びるなんざ、たやすいのではと邪推します。それにフジサンケイのことですから、やはり自国や自分たちがいちバン、中東のことは放っておくのでしょうか。

かじかさん、情報ありがとうございます。
そうですね、確かにフジテレビに関しては本当に視聴率第一主義な感じがします。

>随所に出てくる効果音、テンポのよい進行など、報道の質とは関係ないいろんな工夫が随所にみられました。それが功を奏したのか逸見さんの安定感のせいか

確かに他のニュース番組より「見やすさ」という意味では一番なのではないでしょうか。それは良い部分だと思います。見やすいというのは内容以前の問題ですからね。
しかし水道管破劣報道は真っ先にやって、自分らと直接関係の無い報道は後回し。視聴率としてはそうなんでしょうけど、報道関係で働く人間にとってはもう少し公平な目で世の中を見られないんですかね。
イラク戦争開始直前のときの報道でも、何かの食べ物(記憶あいまい)の値段があがるかもしれないと5分くらい使って延々スーパーや主婦にインタビューしていましたが、これから人が大勢死ぬかもしれないという緊迫したときに「それどころじゃねえだろ!」なんて私は思ってしまいましたが。

まったく関係ないですが田中康夫さんについて取り上げてほしいです。テレビだと一面的過ぎて…

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-06 ≫≫
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。