テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私用のため書き込みができませんでした。 2006-07-16

私用のため今日は書き込みをお休みさせていただきます。申し訳ありません。

            【正留 英一】

コメント

ここにて失礼します

来週から担当するんで、先生にメールを送ったんですが届いていますでしょうか?
返事がないので不安です…

とどいた

●16日深夜に、17日0時以降有効となるパスワードを送る。心配すんな。

●22~23日新潟に行くそうだが、それならば、21日までに記事を7本書き、5本は5日それぞれに自分でブログにアップし、残り2本は坂本までメールせよ。古びない話題を使えば問題ない。

●坂本は受け取った記事2本を22日と23日にアップする。それでいいだろ。

●坂本としては、「どう対処したらいいでしょうか」式のメールでなく、「かくかくの事情ができてしまった。しかじかの方法で対処したいと思う。いいでしょうか」というメールを受け取ることを、強く希望する。(ほかのみんなにも、だよ。なるべく自分の頭であれこれ考えなさい)

学生諸君はメールの勉強をせよ!

このところ、当ブログの運営の必要上、学生諸君に送ったメールが届かないだの、読めないだの、わけのわからんトラブルが続いている。

今日は同じメールを3回目、打った。もうウンザリである。

てっきり大学1~2年で学んだのかと思っていたが、諸君は
★★★メールの作法がなってない!★★★

以下のサイトにて、電子メールの文章作法・マナーを徹底的に勉強せよ。

http://www.friendlylab.co.jp/ebiz/mail_saho/

授業でもいったが、あなたたち、就職活動にメールを使うのだろう? メールが届かないなんてトラブルを起こすヤツは、その時点で、採用リストからはずされるに決まってるぜ。採用試験でスタートラインにすら立てないなんて、イヤじゃないの? イヤなら最低限の勉強はしておけ。

電子メールのマナーにつき追加

先に紹介したサイトの筆者は、あまり詳しくない人らしく、「こうすべき」という部分は、まあだいたい合っているが、その根拠・理由付けの部分が弱い。

「明示的に改行を入れる」とか「圧縮ソフトは、特定のコンピュータ向け」とか、おかしな記述も目立つ。読みやすくするために空白行を入れる習慣について触れていないのも疑問。(にもかかわらず、空白行が入っている文例を断りなしに掲げている)

というわけで、マユツバで読むべし。

小学生向きだが、↓こっちのほうがまとも。
http://www.iajapan.org/rule/rule4child/v2/index3.html

網羅的だがいまいち具体的でない、という難があるものの、以下は目を通しておくことを勧める。

http://www.iajapan.org/rule/rule4general/main.html

当たり前のことだが、このブログ上の記述でも、機種依存の丸数字は使うべきではない。放送特殊研究Vの「V」は本来はローマ数字だが、英半角大文字にしてあるのも同じ理由。4の場合は、ローマ数字は使わずに「IV」と書くわけ。

ブログ見ていませんでした!

先ほど同じ質問をメールでしてしまいました!すいません。
わかりました、先生までメールで送ります!

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-10 ≫≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。