テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2012年度の授業テーマは「[実践!]ネットは放送を殺すか?──ネットを理解することで、放送をより深く知ろう」。

報道ステーション 2006-07-01

<6月30日 報道ステーションの流れ>


ゲストコメンテーター:佐山 展生(一橋大学大学院教授)

22:00~ 金英男氏 会見での“北朝鮮演出”(国際)約4分

      CM放送(約1分)

22:05~ 金英男氏 会見での“北朝鮮演出”―続き―(国際)約15分

22:18~ 小泉総理の“卒業旅行”(国際)約4分
22:22~ 同棲相手の男を逮捕―香川県 正面衝突事故―(社会)約3分
22:25~ 駿ちゃんの父親の心境(社会)約3分
22:30~ ファンド投資は禁止へ(経済)約7分

     CM放送(約1分半)

22:38  “まやかし”の公務員削減 (経済)約1分

     CM放送(約2分)

22:41 “まやかし”の公務員削減―続き―(経済)約4分
22:45 天気予報:明日の雨 ピークは2回 約1分

     CM放送(約1分半)

22:48 宮里 藍メジャー 英語で息込み(スポーツ)約1分
22:49 プロ野球全試合速報(スポーツ)約2分

     CM放送(約1分半)

22:53 プロ野球全試合速報―続き―(スポーツ)約1分
22:54 W杯準々決勝いよいよ!(スポーツ)約1分

     CM放送(約2分)

22:57  W杯準々決勝いよいよ!(スポーツ)約5分

     CM放送(約2分)

23:04 但木敬一氏が就任会見で抱負語る(社会)約30秒


<流れを調べて思った事・気付いた事>

昨日にひき続き、報道ステーションの番組がどのような構成をされているのか調べてみました。今回は()内がニュースの種類、放送時間を書き出してみました。

● トピック数:11
● 国際 約23分 + 経済 約12分 + 社会 約6分  + スポーツ 約10分
=約51分(全トピック放送時間)
● 全CM放送時間:約11分半

 最初の国際ニュースはタイムリーというか、私自身が気になっていたニュースだったので見ていて惹き付けられました。その後に、社会ニュース。これは視聴者にとって一番身近に感じるものではないかと思う。
 その理由として、視聴者が生活している場所や環境によって受け止め方に違いはあると思うけれど、明日はわが身、というか常に隣り合わせにあるような事件が社会ニュースであると思うからです。

 その後、経済ニュース。そして天気予報の後、切り替えるようにその後はスポーツニュース。宮里藍選手のインタビューで始まり、サッカー選手ロナウドの得点新記録についてなど、主に実力を持つが故に結果に繋がった(記録など)というような成功者を盛り上げていく報道のように感じられました。以前の書き込みでもあった様に、ここでも私は英雄をつくりだそうとしているようにも思いました。

 そして、報道ステーションの特徴としてスポーツ以外のコメンテーターの顔が画面真ん中に映し出され、その下にトピックのテロップ。
ほぼ同じ音楽、それか無音でカメラは主に古館さん一人、又はゲストコメンテーターなど、ほぼ被写体1人として映していたものが、スポーツニュースになるとスポーツアナウンサーなどが加わりズームアウトして出演者全員を映し、コメンテーターにドリーイン(カメラが被写体に近づいていく)しているように思えました。音楽もアップテンポのもの。
 それまでのニュースの固いイメージから一転してスタジオ内の雰囲気も砕けたように感じられました。


《番組データ》
番組名/報道ステーション テレビ朝日系/月曜~金曜夜9:54~11:10放送/司会/古舘 伊知郎・河野 明子 

           【山口 乃絵】

コメント

いつの、報道ステーション?

いつの、報道ステーションですか?

昨日の記事に、「根本的な疑問」をコメントしましたが、担当者がそれに答えずに次の記事を書くと、コメントした人は「ものすごくいやーな感じ」がします。たいへんよくないことです。まじめに応接してください。

授業で「自分の意見に突っ込まれたとき、いちいち『ごめんなさいと』と謝ってそれっきりにするな」といったが、「無視しろ」などとはいってませんよ。

ブログの担当者は、前回のコメントへの応接を済ませてから、次の記事を書くようにしましょう。

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-04 ≫≫
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。もちろん学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)