テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピュータ入門【ネットの基本02】コンピュータ、ハードとソフト、デジタルとアナログ、小型・高性能・省エネ・低価格・モバイル化、パソコン、モジュール、OS・アプリ・クラウド 2012-05-11

コンピュータとは何か?
・電子計算機、電子式「汎用」計算機、computer
 コンピュータ(wiki)

・チューリング機械
 チューリングマシン(wiki)

・ハードウェアとソフトウェア

・デジタルとアナログ→2進法、01信号(スイッチのON/OFF)
 デジタル時計とアナログ時計(あるいは体温計)は、何がどう違う?
 断続する変化量(パッパッと変わる)/連続する変化量(ジワジワと変わる)
 数値を決める(量を数値化する)/決めない(量はそのままに目盛を読む)
 2進法が(本質的に)使える/(擬似的にしか)使えない
 01信号で送ることができる/送ることができない
 原理的に劣化しない、妨害に強い/劣化する、妨害に弱い


世界最初のコンピュータは?
・ABC(アタナソフ&ベリー)
 ABC(wiki)

・ENIAC(エニアック、大砲の弾道計算)
 ENIAC(wiki)


小型化、高性能化、省エネ化、低価格化、モバイル化
・ドッグイヤー(ヒト×7)、マウスイヤー(ヒト×18)
・坂本が初めてコンピュータを買ったのは30年以上前!
 【合掌】PCとワープロの墓碑銘


パソコンの構成(ハードウェア)
・CPU(中央処理装置)……基板、拡張ボード(カード)
・メモリ(RAM)←→ROM
・HDD→SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)
・シャーシ、電源、ファン、その他
・光学ドライブ(DVD、CD、ブルーレイなど)
-------------------------------普通は以上が「本体」
・キーボード/マウス→タッチパネル
・モニタ
-------------------------------以上「インターフェイス」(界面、接触面→接続部)


モジュール(システムの構成要素、ある機能を持つまとまった部品)
「パソコンはモジュール化されている」
「パソコンはモジュール製品である」
・パソコンを自作する者がいる。車、テレビ、カメラではいない。なぜか?
・パソコンという「製品」「商品」の特徴を考えてみる


ソフトウェア
・OS(オペレーションソフト)
・アプリケーション
・クラウド
サイトの制作環境/ソフト編(坂本サイト)

【坂本 衛】


≪コメントしよう!!≫

授業中に伝えたように、受講生は当ブログ記事に次の要領でコメントを書き込むべし。

【1】まず、当ブログ左欄「内容別の記事」リストにある「受講生は必読★(1)」ページの「●いくつかのお約束(コメント記入者編)」を熟読せよ。記事中のName欄、Subject欄などは、適宜なまえ欄、タイトル欄と読み替えのこと。
【2】今年度4月13日のブログ記事に、自己紹介がてら、受講した理由、興味のあること、学びたいことなどを、自由にコメントする。
【3】今年度5月11日以前のブログ記事を一つ以上選び(複数でも全部でもかまわない)、その記事やその日の授業内容に関係するコメントをする。感想、意見、提案、疑問、ネットで見つけた参考情報など、内容は問わない。
【4】誰かが書き込んだコメント(【2】【3】【4】のいずれかで書いたコメント)を一つ選び、それに対して(記事ではなくコメントそのものに対して)コメントする。
【5】ようするに、受講生全員が少なくとも三つ(3種類)のコメントを書く。締め切りは5月末日。
【6】坂本も適宜コメントする。誰かのコメントによって、質問されたり批判されたりした者は、それに答えるコメントを必ずつけなければならない。

これもいつか授業でいったが、自分の使う言葉の意味を吟味しながら、読む人に真意が通じるように書くこと。独りよがりの言葉の使い方をしないように注意!



「クラウド」に関して追加の情報(2012-07-01追記)

日経サイト 2012/6/26 13:27 ニュースの深層
ファーストサーバ障害、深刻化する大規模「データ消失」
ヤフー子会社、クラウド時代の盲点を露呈(ネット事件簿)

【記事のリード】 クラウドに預けていたデータが、「雲」が消えるかのごとく消失してしまった。20日17時頃、レンタルサーバー会社のファーストサーバ(大阪市)で起きた「データ消失」事故。その深刻な状況が日を追うごとに明らかになってきている。被害にあった顧客件数は5698件で、ほとんどが復旧不可能な状態。ウェブサイトやメールに加え、顧客情報やスケジュールなど多種多様なデータが失われ、業務が止まった企業からは悲痛な叫びが聞こえてくる。いったい何が起きているのか。

【記事から抜粋引用】「データの消失があった5698件のお客様のうち、数百件を除く共有サーバーのデータは、残念ながらデータの復旧自体が不可能ということが分かりました。本当に申し訳なく思っております」――。
 ファーストサーバ社長室の村竹昌人室長は、混乱の続く25日夜、こう語った。5万以上の顧客を抱え、うち8割が法人・官公庁関連というファーストサーバの大規模障害は、依然として被害の全容がつかめないままでいる。
----------
 顧客は、ウェブサイト以外にもファーストサーバでさまざまなシステムを運用していた。代表格がメール。顧客企業がパソコンにダウンロードしていたり、「Gmail」などの外部メールサービスに転送していた場合は難を逃れたが、そうではないサーバー上のメールは消失した。事業に直結するシステムやデータの消失で、日常業務に支障をきたしている企業もある。
----------
しかし実際は、バックアップは「外部サーバー」ではなく、「同一のサーバー内の別ディスク」にあり、完全なデータ消失に至ってしまった。
----------
 約款をよく理解せず、こうしたうたい文句を信じてバックアップをとらなかった顧客がバカを見たのか。

●こんなものは「バックアップ」とは呼ばない。レベル低すぎ。アメリカであれば莫大な損害賠償訴訟を起こされ、会社はオシマイ。坂本パソコンの基本的データは、自宅が丸焼けになっても、万が一東京が壊滅しても復旧できるように、日本列島以外の場所でバックアップしている。そんなことは当たり前。

【坂本 衛】

コメント

私にとってのコンピュータ

コンピュータは私にとって優秀で気心の知れた相棒であります。

元々自分の使う道具には強い愛着を持ってしまう性格ではありましたが、
特にコンピュータは私の持つ道具の中でも一際丁寧に扱っているものです。

自分のコンピュータを持てたのは大学に入ってからでしたが、
その願望は小学生の時からずっとありました。
初めて触れた時からワクワクは止まらず、自分の中で特別な存在になりました。

最近私がコンピュータに関して気付いた事は、
コンピュータで成す何か よりも、
コンピュータそれ自体 に惹かれているのだということです。
人間でいうところの見た目やその運動能力に目がいっている訳です。

自分でもまるで小学生の恋愛のような想いだなぁと実感しております。

コンピュータに関してもう少し大人びた感覚が持てるよう、
これから付き合っていけたらと思っています。

モジュラー精神

パソコンはモジュールを変えられるため、CPUの安いものを買うと良いというアドバイスがとても興味深かったです。
CPUは安い方がものが良いという事実も驚きでした。

自作パソコンを推奨する人のサイトも見てみました。拡張性、作る・選ぶ楽しさ、知識の向上をメリットに挙げられていました。(個人的な意見だそうですが)
私の予想したメリットは、パソコンの製品の特長の「ドッグイヤー、マウスイヤー」から、性能の良いものに変えられることと、やはり値段かなと思ったのですが、どうやら違ったみたいです。

私のパソコンは最近、容量が溜まってきたのかよく固まります。環境をよくするために、メモリの交換をしたいなあと思います。

ん? そんなこと、誰が言った?(横井さんへ)

> CPUの安いものを買うと良い【横井ゆきさん】
> CPUは安い方がものが良い【同】

そんなこと、誰が言った? インテルのCPUのラインナップを見ると、もちろん価格が高いほうが、新しくて性能がいい(ものがよい)。安いCPUというか、安すぎるCPUは性能が悪く、買わないほうがいい。

坂本が言ったのは、次のようなこと。

同じCPUをHPやDELLが買う(仕入れる)ほうが、NECや富士通が買うより安い。なぜならば大量に売るからだ。すべての部品(モジュール)で同じことが起こるから、HPやDELLのパソコン(以下PC)のほうが、NECや富士通のPCより安い。ということは、性能が同じなら、HPやDELLのPCのほうが安い、つまり「よいもの」だ。八百屋で買う大根は安いほうが「悪いもの」だが、PCは安いほうが「よいもの」だ。

(これはいわなかったと思うが)HPやDELLのパソコンが大幅に安いときは、国内メーカーの高いパソコンより、性能がよく、しかも安いということもありうる。

あと、PCの安い高いは、何に使うかによる。メールとサイト閲覧とワープロしかやらないなら、3万円のPCでいい。動画や画像を処理するには、程度に応じてCPUの能力が求められるから、程度により高いPCが必要。

ただの道具としてみるか否か

>佐藤宏へ

パソコンに対する思いに正直驚きました。
と、いうか自分が思ってもいなかった角度でパソコンを捉えていることが新鮮でした。
多分佐藤宏がわたしのパソコンを見たらなかなか怒るぐらいには汚いというか。丁寧に扱ってないのが伝わるのではないかなあと思い、これからはできる限り優しさをもって接していこうと思います。
そしてぜひとも佐藤宏の使うパソコンを見てみたいと思いました。

新しいパソコンを買うときは見た目も重視しよう。

元々は軍事用だったなんて

初めてパソコンを買ってもらったのは小学生3年のときでした。
その頃はまだゲームをするくらいの使い方しか知らず、パソコン=ゲーム機と思っていました。
わたしのパソコンに対する第一印象がそのようなものだったので、授業中パソコンが元々軍事目的に使われていたと聞いて驚きました。

他にも何かあるのかなと調べてみたら、軍事技術からスピンオフして作られたものを知らず知らずのうちに日常的に使っていて面白かったです。
カーナビゲーションのGPS機能や電子レンジ、レトルト食品まで…。

この日は家に帰ってパソコンをつけながら少しワクワクした気持ちになりました。

データベースは米軍「データ基地」がもと、とかね

データベースの語源は第二次大戦後にさかのぼる。米軍が一箇所にアクセスすればすべての情報が得られるようにと、点在していた膨大な資料を1つの基地に集約して効率化を図った。この時、一箇所に集められた情報基地をData Base(データベース)と呼んだことに始まる。(新星出版社『パソコンのしくみ』)

データベースという概念は,1963 年ごろからあった。軍事用語の基地 (ベース) をふまえて,あらゆる必要なデータの補給基地という意味であったという語源説がある。(平凡社『世界大百科事典』)

ま、これじゃ、本当かウソかわからんけど。

CPUのお話、勘違いしていました

坂本先生へ

>同じCPUをHPやDELLが買う(仕入れる)ほうが、NECや富士通が買うより安い。なぜならば大量に売るからだ。
>性能が同じなら、HPやDELLのPCのほうが安い、つまり「よいもの」だ。

なるほど!完全に話を勘違いしていました。
しかも気付くのが遅く申し訳ありませんでした。
今後パソコンを買う際に参考にさせていただきます。

しかし私は今サイトの閲覧とメールしかしていないので
3万円のパソコンで事が足りそうです。

進化に追いつけない

パソコンはよく使っても、それぞれの名称も機能もあまり理解はしていませんでした。
なんとなく、ふわっとその単語聞いたことあるなーくらいです。
やたらと多い上に色々と覚えにくく、しかもまだまだ増え続けるなんて…。
でもせっかくこの授業を受講した以上、一年後も知識が何も増えていないのはなんだか悔しいので少しずつでも知っていきたいです。
しかし進化が早すぎて最先端にはとても追いつけそうにない…。

なんでも楽しくやろう!

2002年にパソコンを使い始めたので、今年でもう10年になりました。
パソコンをやりながら、私はいろんな職業を間接的に経験してみるのができました。
たとえば、パソコンで文書を書くときはまるで自分が作家になったような感じであったし、動画編集をするときは編集者になったような感じ、パソコンがウィルスに感染されているかを確認するときや直すときは医者になったような感じでした。
あのような気分を感じることが全部パソコンでできるなんてすごく面白くありませんでしょうかね。

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-09 ≫≫
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。