テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前期ガイダンス(2):受講生のネット環境調査「インターネットへの接触状況」 2012-04-20

教員の自己紹介つづき(略)

配布物
・坂本衛『「地デジ化」の大問題 誰も書かなかった「アナログ停波」のカラクリ』(2011年、知的発見! BOOKS)のチラシ
「地デジ化」の大問題(Amazon)
・坂本が関連した過去の新聞記事いくつか

受講生アンケートその1(放送特殊研究V 2012-04-20実施)
インターネットへの接触状況(N=22)

Q01 居住の形態は? (実家 14 / 一人暮らし・下宿・ルームシェアなど実家以外 8)

Q02 自分用として使えるデスクトップパソコン(以下PC)があるか? (ある 8 / ない 14)

Q03 【Q02で「ある」と答えた者のみ】デスクトップPCの回線種別は?
 (ADSL 0 / 光ファイバ 1 / CATV 1 / わからない 6)

Q04 自分用として使えるノートPCがあるか? (ある 20 / ない 2)

Q05 【Q04で「ある」と答えた者のみ】ノートPCの回線種別は?
 (ADSL 1 / 光ファイバ 4 / CATV 4 / 通信カード3[うちUQ WiMAX 1] / わからない 8)

Q06 携帯電話を持っているか? (持っている 22 / 持っていない 0)

Q07 携帯電話はインターネットにつながるか? (つながる 22 / つながらない 0)

Q08 ホームページ(ブログを除く)を持っているか? (持っている 2 / 持っていない 20)

Q09 ブログを持っているか? (持っている 7 / 持っていない 15)

Q10 Facebookのアカウントがあるか? (ある 16 / ない 6)

Q11 【Q10で「ある」と答えた者のみ】Facebookを使いこなしているか? (いる 7 / いない 9)

Q12 Twitterのアカウントがあるか? (ある 22 / ない 0)

Q13 【Q12で「ある」と答えた者のみ】Twitterを使いこなしているか? (いる 18 / いない 4)

Q14 平日(月~金)平均のパソコン接触時間は?
 (30分未満 2 / 30分~1時間未満 4 / 1~3時間未満 8 / 3時間以上 8)

Q15 PCに届くメールの数(日平均、スパム除く)は? (1~9通 20 / 10通以上 2)

Q16 携帯に届くメールの数(日平均、スパム除く)は?
 (0~9通 11 / 10~19通 7 / 20~29通 3 / 30通以上 1)

Q17 Excelに、自分はどの程度習熟していると思うか?
 (完璧 0 / かなり 0 / 並 12 / まだまだ 9 / 全然ダメ 1)

Q18 PowerPointに、自分はどの程度習熟していると思うか?
 (完璧 0 / かなり 0 / 並 13 / まだまだ 7 / 全然ダメ 2)

Q19 「スパム」とは何か、知っているか? (知っている 13 / 知らない 9)

Q20 「ファイアウォール」とは何か、知っているか? (知っている 4 / 知らない 18)

Q21 「PCの掃除」とは何か、知っているか? (知っている 10 / 知らない 12)

Q22 「デフラグ」とは何か、知っているか? (知っている 3 / 知らない 19)

Q23 「セーフティ・モードの起動」とは何か、知っているか? (知っている 7 / 知らない 15)

Q24 「OpenOffice.org」とは何か、知っているか? (知っている 7 / 知らない 15)

Q25 メインで使っているPCのOSは何か?
 (Windows7 11 / WindowsXPまたはWindowsVista 6 / Mac 5)

アンケート結果を見て(坂本感想)

・ハッキリいって、非常に驚いた。

・「スパム」「PCの掃除」の認知度がほぼ半分、「セーフティ・モードの起動」「OpenOffice.org」の認知度がほぼ3分の1、「ファイアウォール」「デフラグ」の認知度が2~1割というのは、ヤバい。信じられん数字で、この授業が必要であると、改めて強く思う。

・ほとんどの者がExcelやPowerPointを使っているのに、3分の2がOpenOffice.orgを知らない。つまり、ExcelやPowerPointとほぼ互換で何年か前まで約1万円で売っていたソフトが、現在はタダで入手できることを知らないとは、呆れた話。「並」か「まだまだ」の学生は、無料ソフトで充分だ。親にバカ高い学費を払わせ、そのうえ2万やそこらする高いソフトまで買わせるとは。もっと親孝行せんか!!

【坂本 衛】

コメント

コメント【3】

携帯電話やパソコンなどの電子機器は発展続けているが、私たちはあの発展したものをもっとうまく利用してないような気がしました。特に、携帯電話は軽くて便利だけど、あれを利用して思ったよりたくさんの事ができるし、たくさんの情報を外で携帯を利用して検索できるといういいところがあるのに、多くの人たちはメールや電話やゲーム、そしてインターネットを使って時間つぶしだけをしているひとが多いと思いました。もっと携帯をうまく利用する人がたくさん増えると良いなと思いました。

Twitterを使いこなす人の数とFacebookを使いこなす人の数との間に、開きがあることが面白いと感じました。

Facebookで一度アカウントを取得したことがありましたが、取得した2週間後にアカウントを破棄してしまいました。

うまく言葉に出来ないのですが、自分の携帯の中身を覗かれている感じがしたからです。アカウントを取得してまもなく「あなたの友人では?」とメールが届き、知人らしい人のアカウントがメール本文に記載されていました。アドレス帳を公開した憶えがなかったので驚きました。

同じ頃Twitterのアカウントも取得しまいたが、上記のようなメールは送られてませんでした。Twitterのアカウントは現在も持っています(でも今は閲覧専用になっちゃってます)。

Facebookに関し、私と同じような感想を持った方っているんでしょうか。

確かにFacebookってすごいですよね

>長濱さん

私もFacebookを始める時に「本名で登録するのか!?」と驚きました。
今は普通に写真も載せちゃってますが。
しかし個人情報を載せてしまうと、何かあった時に恐いですよね。
Twitterやmixiでさえ問題を起こせば個人が特定されてしまうのに、Facebookくらい詳しく個人情報を書いてしまえばすぐわかってしまうだろうなと思います。
ネットは誰でも見やすい環境であるということを考えると、私も長濱さんに同感です。

Facebookは怖いです。

>長濱さん、河野さん

二人の言っていること、とてもわかります。
私も登録するときはかなり抵抗がありました。
最近は慣れていたというか、油断していたのですが、この前Facebookで驚いたことがありました。
SkypeとFacebookがいつの間にか連携されてたんです。
Skypeで友達登録していると、Facebookで友達登録していなくても、Facebookの「知り合いかも?」の一覧に表示されちゃうみたいなんです。
勝手に何するんだ~って焦りの気持ちでいっぱいになりました。それと同時に、やはり不特定多数の人に見られて困るような個人情報をむやみにネット上に載せるのはよくないと実感しました。

個人情報

>長濱さん

私がネットを一番利用していたのは中学生くらいだったと思いますが、
その時私も中学生なりには個人情報を書くことに注意していました。
長濱さんと同様に親に言われたのももちろんですし、
その時利用していたバーチャルタウン的なものの中で、
個人情報は書かない、という傾向の人たちと関わっていたこともあると思います。
知り合いならかまわないですが、もし知らない人に頻繁に閲覧されていたらやっぱり怖いですし、
私もネットは匿名性の強い利用くらいがいいなあと感じます。

セーフティモードに助けられる日々

この授業のアンケートを行っている際、ファイアウォール・デフラグ・セーフティーモードの回答が興味深かったです。

自分自身としてはこれらの単語を知っているには知っていましたが、いざ「じゃあ説明してみて」と言われると的確には説明できませんでした。
大体こんな時にこうやってやる機能……のような曖昧な知識で、授業後今一度しっかりと調べてみました。なるほどと思う一方で、やはりパソコンを扱う以上知っておかなければならない知識だと再確認しました。

あまり関係ありませんが、わたしのパソコンはセーフティモードでなければマイコンが開かないという異常事態にあります。強制終了→セーフティモードで起動→再起動しないとファイルも開けないパソコンにそろそろ限界を感じ始めています。
それなのにとりあえず一通りのことは何とかやってくれるパソコンという機械が有難いような哀れなような。
早めに買い替えを予定しないと痛い目にあう気がしてなりません。

知らなかったこと

OpenOfficeの存在は知っていました。しかし、それを知ったのは大学の講義で教えて頂いたのが初めてで、それ以前は全く知りませんでした。ワードを使っていますが、無料のものがあるのならばそれでよかったなと、少し後悔もしたものです。このようなことはこれ以外にもあり、初めて知る用語や機能がたくさんありました。
パソコンがこんなにも普及していて、私の生活にも入ってきているのに、実際は知らないことばかりです。自分からパソコンについて学ぼうとはせず、誰から教わることもない。
知っているだけで得をする、OpenOfficeなどの情報が他にもきっとあるのでしょう。
パソコンともっと向き合いたいと思いました。

twitterはシンプル、FaceBookは…

>小野さん
FaceBook、使いこなしてはいませんが、アカウントは持っています。
アンケート結果にも表れてますが、こういう人多いですよね。
FaceBookはtwitterに比べると機能が多い分やや扱いづらいです。
自分も登録したての頃は小野さん同様に戸惑いました。
知っている人のアカウントが続々と表示されるし、さらにみんな実名で登録してるから不思議な感じですよね。今までのネットの概念(匿名性)を覆されたというか。
時代の波にはとりあえず乗ってみようと思い今でも続けていますが、twitterやmixiよりも利用している年齢層は高いなと感じます。


発言に対する責任の重さ

Facebookの一番の特徴は実名を出すことです。
TwitterはFacebookと違って実名を出さなくていい分、気軽に発言できる気がします。

実名や所属などの個人情報は悪用されたらと考えるとやっぱり怖いですが、発言に対して責任をもつという意味では、自分の立場を明らかにするのも必要なことだと思います。
匿名よりも実名で発言するほうが信頼度が増すし、少なくともその発言に責任をもとうとしているように感じます。

でもそう思うと、「Facebookでは下手なこと書けないからTwitterにしとこう」となってしまいます。
恥ずかしながら今の私はこういう理由でFacebookを活用できないでいます。
自分の発言に責任がもてるように世の中のことを勉強しないといけないと感じます。

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-10 ≫≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。