テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公共放送NHKに期待する役割 2011-12-09

●本日の授業は、放送学科助手の鈴木渡さんが代行してくれます。

●授業開始時に現れ、原稿用紙を配ってくれますので、以下のテーマで小論文を書いてください。

【テーマ】公共放送NHKに期待する役割
【文字数】400字詰め原稿用紙3枚以上(2枚と1行なんてケチなことをせず、たくさん書こう!)
【説 明】授業で話したこと、参考リンク先の内容その他を踏まえ、現在の自分のテレビ視聴を前提として、NHKに期待する役割を自由に論じる。何も期待しないなら、それはそれでかまわないが、なぜそうなのかを論じること。期待する役割を果たすためにNHKに必要なことなんかも、書くとよいかも。
【注 意】1行目にテーマ、2行目下のほうに名前、3行目下のほうに学年と学籍番号を書くこと。

●鈴木助手は授業終了直前に再び現れるので、原稿を提出してください。

●どうしても授業時間内に仕上がらなかった者は、可及的速やかに鈴木助手に提出のこと。

★★★成績に関係する論文については、2011-11-27記事をチェック!!★★★

【坂本 衛】

コメント

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-06 ≫≫
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。