テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

地上アナログ放送「終了延期」プロジェクト(受講生諸君ご参考) 2011-02-01

●はい、お疲れさん。成績記入表は簡易書留の速達で出しておいた。このページの記事は、受講生諸君の参考までに掲載。以下は、坂本があるNPO団体のメンバー(でアドレスを知っている人)に送ったメールの抜粋。

●2011年度の放送特殊研究Vは、こんな研究──たとえば

◆地上アナログ放送終了(アナログ停波)または終了延期(アナログ停波延期)について

◆地上デジタル放送への完全移行における諸問題について

◆地上デジタル放送の完全実施(地上アナログ放送の全面停止)で、テレビの何が変わり、何が変わらないか

◆地デジ完全移行で、放送局の売上高・収益はどう変わったか

などを取り上げるのも悪くないかもしれない、と思っている。2011年度の受講を検討するために、このブログにたどり着いた諸君は、下記サイトをのぞいてみて(疑問なり意見なりをカキコするのも自由)。

-------------------------------

私どもは地上アナログ放送「終了延期」プロジェクトと称して、2011年7月24日に予定されている現行の地上アナログ放送終了を、2年余をメドに延期すべきと考え、活動を始めております。(詳しくはサイトで主張していきますが、2013年10月末までに段階的・エリア別に放送終了すべきというのが、現時点での考え方です)。

このたび、私どもの主張を広く世論に訴えるため、下記のサイトを開設しましたので、お知らせします。

※以下をクリックすると、新しいウィンドウに表示

地上アナログ放送「終了延期」プロジェクトのサイト
http://analogenki.web.fc2.com/

地上アナログ放送「終了延期」プロジェクトのブログ
http://analogenki.blog10.fc2.com/

地上アナログ放送「終了延期」プロジェクトの掲示板
http://analogenki.bbs.fc2.com/

なお、アナログ放送「終了延期」PTメンバーはサイトに掲載しています。私どもは、これらサイトで主張を広めていくほか、記者会見(3月上旬予定)、総務省への正式な申し入れ、各政党・政治家への働きかけなども予定しています。

ご興味がおありの方は、以上にアクセスのうえ、ご意見ご提案ご叱正などを(「終了延期」サイトからメールを打つ、「終了延期」ブログに書き込む、「終了延期」掲示板で議論する、などして)お寄せいただければ幸いです。サイトやブログをお持ちの方が紹介やリンクを張ってくださることも、大歓迎いたします。

また、アナログ放送「終了延期」プロジェクトの活動を支援してもよいというご奇特な方がいらっしゃれば、そのご意思ご表明もお願いします。

-------------------------------

コメント

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-08 ≫≫
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)