テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日休講 2010-04-30

●本日休講

さっさとコメントを書き込みなさい。自己紹介と、戦時下の映像について。

●コメントについて、いくつかヒントを書いておく。

・前年度、あるいはそれ以前の書き込みを読み、参考にせよ(パクッてはダメ)。

・質問だけのコメントはダメ。質問する際は、自分の考えをまず述べる。で、それに関連して質問する。「みんなはどう思う?」と意見を募るときも同様。

・ただ「おもしろかった」「驚いた」「悲しかった」という感想だけじゃダメ。どこを、なぜ、そう思ったか書け。さらに、そう思った自分、自分の生きる時代について内省し、それを書け。

・映像や音声で気づいたことがあれば、どんどん書け。自分はこう分析する、と。

・ネットその他で調べたこと、こんなサイトがあったという報告も、どんどん書け。

・じいちゃんばあちゃん近所の人に聞いた、なんてのも歓迎。

・誰かのコメントに対する補足や反論も歓迎。

・コメントに坂本が突っ込む場合がある。それには速やかに対応すべし。書き込めば終わりではなく、フォローが必要。

●リンク再掲⇒コメント記入時の注意

コメント

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-10 ≫≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。