テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時ニュースの伝え方 2006-09-30

いつもお昼のニュースって見ないなーと思ったので、30日放送のフジテレビ「FNNスピーク」を見てみました。

●ブラジル旅客機事故
●福島県談合事件
●公明党新代表に太田氏選出
●三重・タクシー事故
●連続放火事件の現行犯逮捕
●YS-11ラストフライト
●米・校内で発砲、校長撃たれ死亡
●東京立川で2日連続不審火
●さいたま市・67歳女自宅に放火
●横浜・人気のサル路上で保護
●天気予報

はじめのブラジル旅客機事故のニュース時に、日本人不明者については現地日本領事館が確認中というテロップとキャスターのレポートがありました。しかし直後に新しく領事館からの情報が入ったようで、「日本人社員は別の旅客機に乗っていて全員無事」というレポートがありました。キャスターも「たった今入ってきました」と言っていたのでおそらく予期せぬニュースだったと思います。
私も授業で生放送の収録をやったことがありますが、突然の内容変更があるとVTRは終わっちゃうし、その後の時間構成も丸崩れ、出演者も何を言ってるんだか、みたいなとんでもない事になってしまいます。それを短い番組時間内で修正したのならすごい。何だかんだ言っても言われてもやっぱりプロなんですね。伝えるべき情報はしっかり読んだ上で新しい情報も落ち着いてまとめて伝えていました。
こないだのNHKの特番とは大違い…なんて、状況も内容も違うので比べられるものではないですけれども。
臨時のニュースを伝えるときでも、前後の内容を汲みつつしかるべきタイミングで入れてほしい。そうでないと、何が言いたいのかわからない報道になってしまうと思います。これはキャスターの腕によるところでしょうが。

ところで、おかしなテロップを見つけました。
blog5.jpg

ん?「調べ」?これ、文章途中じゃないんですかー?


FNNスピーク
チャンネル :フジテレビ系
放送日 :2006年 9月30日(土)
放送時間 :午前11:45~午後12:00(15分)

【山本 彩子】

コメント

あれ?

>ん?「調べ」?これ、文章途中じゃないんですかー?
引用画像が違うような気がしますが・・・

3と5の間

坂本先生へ

今日、記事を担当する予定の森です。
金曜に決めたパスワードでは入れないのですが・・・。
どうすれば良いですか?それとも、メールアドレスが違いますか?

ごめん。

森さん、ごめん。
週末バタバタしていて設定が遅くなった。
もう入れるはずです。
あとでメールを打つので読んでおいて。

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-09 ≫≫
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。