テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会保険庁の不正 2006-06-05

報道-2001-    (フジ) 朝7:30~


私たちの保険料の豪華な福利厚生施設への流用、事務機器導入をめぐる汚職事件、職員による年金加入記録の覗き見、など 立て続けに起こる不祥事・・・
そして今回、社会保険庁が国民年金保険の不正免除をしていたことが分かった。
本来、低所得者などで免除を受ける場合は社会保険事務所に申請書を提出し、承認を得なければいけない。職員が本人が知らない間に手続きをしたり電話での確認のみで手続きをした場合は不正とみなされるのである。
この不正が、全国の社会保険事務所で26都府県で11万4000件あったらしい。
番組ではこの内容を、VTRを使って説明していたのが分かりやすかった。


また、先週の授業で坂本先生がおっしゃったことだが、真実は本人の身近な人しか知らないのであり、よく事件の取材で本人のご近所さんのコメントで「あの人がまさかこんなことするなんて・・・そんな人に見えない。」などとあるが、近所の人は本人のことをよく知らないのにそういっているのである。しかもその類の取材は顔にモザイクがかかっているし、実名を出さないので間違ったことを言っても誰かわからない。今まで、こういう人たちの意見も真実だと思ってきたけど、これからは疑ってみようと思う。

さて、今日のこの番組では、ゲストで二人迎えて討論するという形で、顔はもちろん実名、役職(自民党 厚生労働部会長 大村秀章氏・民主党 ネクスト厚生労働大臣 仙谷由人氏)も公開される。
だから下手なことはいえない。(その道専門だから下手なことは言わないだろうが。)
やはり正体がわかっていると 発言も慎重になるし責任感が出てくるとおもう。
犯人の事情聴取などで近所の人の取材時に実名は出せないかもしれないけども、誰かの意見を取材するときは出来るだけ、その人の実名をあげたら もう少し 世の中に正確な事実が増えるんじゃないかなと思う。


                      高畑 匠子

コメント

話の階層が違うような…

大村秀章と仙谷由人ってどちらも国会(衆院)議員ですよね?議員がテレビに出て自分の担当する事案について下手なことを言えないのは当たり前であって、それを顔にモザイクをかけてインタビューに応える近所の人と比べるのは無理があるのでは。それに、私は議員の仕事の一環(つまり公職)としてテレビに出ているのにモザイクをかけている番組なんて見たことがありません。

そもそも「近所の人は本人のことをよく知らないのにそういっている」のですから、仮にその人たちのモザイクを外し、実名で報道すると了解をとってインタビューしたとしても、返ってくるこたえはやっぱり「そんな人には見えなかった」でしょう。だって知らないんですからw

なので、実名を出して責任を追求するようにすれば世の中に正確な事実が増える、という主張を説明する例として、近所の人にかかるモザイクを引き合いに出すのはちょっと変だと思いました。

本題

モザイクをかけず名前も公表すれば正確な事実が増える…という主張に対して、ひとまず「そうである」と仮定しましょう。でも、ここで一つ大きな問題が浮上するのです。

議員はもともと人の前に出てくる職業だから良いです。でも、例えば一般の企業に勤める(勤めていた)人ではどうでしょう?もし仮に実名でテレビに出演し、企業の内情を全部暴露してしまったら…邪魔な存在だとして私生活で嫌がらせをされたり、傷つけられるかもしれません。議員はそういったことが起こらないようにある程度ガードされていますし、批判を受ける覚悟もあるでしょうが、一般市民を守るのは大変です。
そうなってくると(というか実際そうなのですが)、実名で語りたがる人はごく小数になってしまい、またテレビ局も証人を守るために、多額の予算をもって身の安全を保障しなくてはなりません。これはコスト面で見ても少々現実的ではないでしょう。
そこで、モザイクをかけることによって個人の特定を防ぎ、情報の信頼度が多少落ちたとしても、話をしてもらえるようにしているわけです。

私はこの仕組みから、モザイクを外して実名で語らせる機会を増やしたほうが良い、とはあまり思いません。モザイクがかかっているからこいつの話はどれだけ本当か分からないなあ、とは思いつつも、前述の問題点が解決しない限りはちょっと難しいよなあ、と納得してしまいます。モザイクがかかっていたら「そういう説もある」位に割り切って見るのが良いのではないでしょうか。

ちなみに、嫌がらせなんて大げさだろー…と思うのなら、イラクで誘拐された3人組(とその家族)を思い出してください。家族は実名でテレビに出て自衛隊の撤退を主張し、たくさんの誹謗・中傷・脅迫を受けたそうです。私は彼らの主張に賛成ではないですが、かといって脅迫されてもいいとは思いません。
それからアメリカの話ですが、映画「インサイダー(アル・パチーノとラッセル・クロウが出てるやつ)」も参考になると思います。タバコ業界を内部告発する内容で、実話です。

---追記---
そういえば、モザイクをかけているのはその人の言っていることが真実で、身分を明かすと危険だから…ということを逆手にとって、でたらめなことにモザイクをかけて本当っぽく見せようとしているなんてこともあるかも知れませんね。どっかのメール問題じゃないですが…

近所の人証言、モザイク報道などにつき

> また、先週の授業で坂本先生がおっしゃったことだが、
> 真実は本人の身近な人しか知らないのであり、

坂本がいったのは「事件の真相は、本人の身近な人しか
知らないことが多い。ところが身近な人は何も語らないことが
多い。マスコミは、事件の中心部から誰か証言してくれる人は
いないかと探すが、当事者、その家族、親戚、ごく親しい
近所の人、上司、学校関係者などに順次断られたあげく、
その輪を広げて証言者を探していく。ようやく見つかった
証言者は、事件の輪の外縁部にいる、何も知らない人である
ことが多い」という意味のことをいった。
(モザイクのことはいってないゾ。どこまでが坂本の話だが、
わかりにくい文章だ。気をつけよう)

なお、事件の中心部は最初から放棄して、外周部だけを
探そうとするマスコミも多い。そのほうが手軽だからね。

また、身近な人が必ず事件の真相を知っているかどうかは
わからん。能代の事件で容疑者の母親は、たぶん何も
知らないと思う。

モザイクについては、現在のテレビは明らかに使いすぎだ。
モザイクは本来、画面には「できる限り入れるべきではない」
ものである。撮影時にはなかった後からの映像加工であり、
モザイクをかければかけるほど、後から手が大きく入って
当初の映像が損なわれ、当初の映像のもつリアリティが
失われるからだ。

撮影時にカメラマンが事件全体像を把握し、そのどの段階の
どの映像を、どんな意図で出すかを正確に理解していれば、
最初からモザイクをかけずに、斜め後ろから撮る、下半身だけ
撮る、関係ない人物はフレームから外すというような配慮が
できる。そこまで考えないドタバタ取材で、とにかく何か撮って
おけという話だと、あとからモザイクを多用せざるをえない。

甚だしい場合は、ディレクターが、自分たちの撮った映像を
モザイクなしで報道してよいか悪いかわからず、系列キー局
の考査担当部門にお伺いを立てることすらある(NHKと
民放5系列の考査責任者を全員取材したとき、そう証言した
人が複数いた)。

和歌山カレー事件では、容疑者の顔はそのままに、Tシャツの
ロゴ「mikiHOUSE」にモザイクをかけたバカがいた。

噛み合わない議論

本筋(?)に戻すと,『報道2001』は国会議員に対論させることによって,「社会保険庁の制度改革」の是否という“仕置き”に論点が移りすぎ,今回の不正な分母対策が「なぜ」「どのように」起きたのかという“罪状認定”の部分が弱かったと感じました。もちろん,その視点こそ『報道2001』が他のニュース番組と差異化を図った部分なのでしょうが,現時点ではやや「先走り」だったのでは? 自民党と民主党の関係者二人に討論させると,国会が控えていることもあり,肝心な論点は国会にとっておいて,国民向けパフォーマンスを優先する意識が作用するのか,議論が噛み合っていませんでしたし。

Re:近所の人証言、モザイク報道などにつき

>自分たちの撮った映像をモザイクなしで報道してよいか悪いかわからず、系列キー局の考査担当部門にお伺いを立てることすらある

ということは、モザイクをかけなくてはいけない場合の共通ルールなんてものはないんですね。2004年3月25日に、三菱ふそうの社長が脱輪事故の被害者に謝罪をしにいったニュースで、NHKは被害者にモザイクをかけていないのに民放(どこの局だったかは忘れた)ではモザイクをかけてました。(翌日以降はモザイク無しで統一されていたと思います)
私にはどのように考えてそうしたのかは分かりませんし、どちらが正しいとも言えないのですが、見ていて「あれ?いいのかな(局によって違って)」と思ったのは確かです。

匿名にも強みはある

記事中の高畑さんの意見
>正体がわかっていると発言も慎重になるし
>責任感が出てくるとおもう。
これは、全くもって正しい見解だと思います。

しかし実名を名乗らなければならない場合、
人は少なからず、聞こえのいい内容を喋るでしょう。
誰にだって立場というものがありますからね。

一方で、匿名だからこそ言える『本音』があります。
例えばAさんについてインタビューを求められた際、
以前よりそのAさんと交流があったとしたら、匿名に
してもらったほうが色んな事実を喋れるのではないでしょうか。

実名じゃないほうが、かえって正確な事実を得易いと思うのです。
慎重に発言してもらった内容が必ずしも事実とは限らないわけで、
「実名をあげたら正確な事実が増える」というのは
ちょっと違うんじゃないかと思いました。

共通ルールなんてものは

> モザイクをかけなくてはいけない場合の共通ルールなんてものはないんですね。

ないですね。視聴者が漠然とこうではないかと思っていて、実はそうではないことが、テレビには少なくありません。一例をあげれば、「ある番組の主張は、当然その局の上のほう(たとえば報道番組なら報道局幹部)が認めたもので、その意味では局の主張と見なしてよい」と考える人は、少なからずいると思います。しかし、テレビの現場は、そうはなっていません。

たとえば、テレビ朝日「サンデープロジェクト」がイラク戦争時のウラン劣化弾を取り上げるというとき、それをやるかやらないか、どのようなスタンスで取り上げるかは、一ディレクターの裁量によります。そこである主張がなされているとき、それはディレクターの主張とはいえますが、所属部局の統一見解ではないし、まして放送局の主張ではないことが、ほとんどでしょう。

NHKの報道は、ちょっと違い、イラク戦争当時にウラン劣化弾の企画が通ることはありませんでした。上が必ず潰したし、下はどうせ潰されると思ってやらなかったからです(注:現在は違い、そのような企画も通りやすくなっています)。そこに、おぼろげな局の主張があるといえないことはないが、明確なルールなどではもちろんありません。

モザイクをかけるかけないも、迷えば上司に聞くかもしれないが、明確な共通ルールは部局内にも放送局内にもなく、当然、放送局を横断する共通ルールもありません。(放送基準のような形式的なものはあっても、具体的には書いていないし、局員がしっかり頭に入れているわけでもない)

それなのに、各局ともだいたい同じようにやっているように見えるのは、各局の制作者がだいたい同じようなことを考えているのと、他局はどうやっているかを見て突出しないようにそろえるからです。「翌日以降はモザイク無し」は、そのように落ち着いていったのでしょう。

私は、むしろ局によってもっと違ったほうがよいと思っています。カメラに映る人の人権を最大限尊重するとか、子どもについては特段の配慮をするというような最低限の常識さえ守られれば、あとは各々の制作者が勝手にやればよいでしょう。「どちらが正しいとも言えない」なら、バラバラの扱いで問題ないわけで。

補足です

↑ありゃ。知らず、前回と違うパスワードを打ち込んでしまったようですが、坂本の書き込みです。

補足。民放連のセミナー・勉強会とか各局報道担当者の懇談会などで、モザイク取り扱いにつき話が出る、そのテキストを持ち帰って各局の報道セクションで話し合いが持たれる、というようなことは、もちろんあります。しかし、この種の問題はケース・バイ・ケースなので、そもそも「取り扱いは慎重に」という以上のルール化は難しいでしょうね。

▼ コメントをどうぞ!! すぐ上(既存コメントの末尾)に追加します。

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-10 ≫≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。