テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

スポンサーサイト --------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 NHK『JAPANデビュー』その2 2010-09-24

【今週はこれ↓ 見ていない人が多いので再上映】
-----------------------------
NHKスペシャル シリーズ JAPANデビュー
第1回 アジアの“一等国”
2009年4月5日(日) 午後9時00分~10時13分
NHK総合テレビにて放映
-----------------------------

この番組に対する批判が多かったことから、NHKは平成21年6月17日付けで

「プロジェクトJAPAN 未来へのプレーバック。
シリーズ・JAPANデビュー 第1回「アジアの“一等国”」に関しての説明」

と題する文書を出している。その冒頭部を以下に引用しておく。

-----引用ここから------------
4月5日(日)夜9時から放送したNHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー 第1回 アジアの“一等国”」について、放送後、視聴者の皆様から多数のご意見、ご要望を頂戴しました。「ずしりとした内容で、よくこれだけの取材ができたものだと深く感動した」、「私は台湾の歴史を勉強したが、優れた作品だった」など高い評価をいただきました。その一方で、「内容が偏っている」、「事実関係に誤りがある」、「台湾の人たちへのインタビューを恣意的に編集している」などの批判の声も寄せられました。そこで、この番組のテーマといくつかの事実関係について説明させていただきます。
-----引用ここまで------------

ネット上にある。あとは探して読め。
ウィキペディアなどにある各方面の主張、NHKの狙いや説明、坂本の見解などと読み合わせて、自分の考えをまとめておきなさい。

NHKの番組サイト
NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」(wiki)
スポンサーサイト

表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2010-09 ≫≫
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。