テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

テレビ報道を考える!! 日本大学 藝術学部 放送学科 「放送特殊研究V」ブログ

開設:2006-05-25 (通年 4単位 3年以上 選択 江古田校舎 放送学科専門科目)

日本大学藝術学部放送学科「放送特殊研究V」(担当講師/坂本 衛)のブログ。2017年度のテーマは「放送・報道における日本語表現の研究」です。

なぜ認めない、原爆症。 2007-12-19

17日の報道ステーションでは『厚生労働省が原爆症の認定基準見直し。』について
報じた。

◆番組の内容◆
・原爆認定をめぐる各地の裁判で、国は6連敗。ようやく厚生労働省は認定基準の見直しに乗り出した。

・発表された新しい見直し案だったが、被爆者にとっては納得のいくものではなく、猛反発。
(判定を無視した内容であること。いまだに審査の方針をとっていることなど)

・しかも、今回の新たな基準では、今まで認められていた原爆症患者ですら
 認められない可能性がある。

・原爆症は主に爆心地からの距離に基づいて計算される「原因確率」で審査され、
 “黒い雨” など残留放射線の影響はほとんど考慮されない。
 今回の認定基準見直しでも「残留放射線の影響は大きくない」と
 結論付けられた。
 
・新たな基準としては、今まで原爆症と認められなかった
 原因確率10%未満でも、脱毛などの「急性症状」が現れたことを
 第三者が証言できる場合などは個別判断の対象とすることになったこと。

・被爆者健康手帳を持つ25万人あまりのうち、現在、原爆症と認定されているのは、
 わずか2300人ほどしかいない。検討会は見直し案に自信を見せているが、
 被害者側は「まったく見直しになっていない」と反発している。

キャスター古館さんは
『構図は薬害C型肝炎問題と同じですね。”同じように認めろ!”と
訴えている方がいるわけです。それも60数年前に国が起こした誤った戦争の被害にあわれている方々に対してなんです。はぁー・・・(ため息)』

とコメント。次のニュースにうつった。

私も古館さんのコメントに激しく同意。
国が起こした戦争のおかげで、約69万人もの人が被爆し、現在全国の被爆者手帳所持者数は、約26万人という資料がある。http://www4.ocn.ne.jp/~t-hibaku/jittai/jittai.html
国は徹底的に責任をとらなければいけない。
今回の見直し案はあまりにも冷たいじゃないかと思う。

◆原爆症と認められると、なにがもらえるのか◆
http://www4.ocn.ne.jp/~t-hibaku/soudan/nintei.html
国が原爆症と認定した被爆被害者は月に約13万7千円もらえる、とある。
これが”医療特別手当”

また、医療特別手当を受けていた認定被爆者が、認定された病気の治療や経過観察が必要なくなった場合でも月に約5万円の”特別手当”がもらえる、とある。

◆国がなかなか認めないのはなぜか◆

単純に被爆者手帳所持者の26万人に5万円掛け算したら130億円。

たしかに国も渋る大金。
ひとたび認めると、他の細かい症例まで全て認めなければならない。
原爆症に限らず、薬害C型肝炎問題においても国が不利な立場になる。

しかし、税金の無駄遣いや、政治家の法外な給料のことを思えば、払われるべき130億円は安いようにさえ思うのは私だけだろうか。

◆被爆者と国だけの問題なのか◆

認定基準は、爆心地からの距離を基に被爆線量を推定する計算式「DS86」と、疾病と原爆放射線の影響との因果関係を判断する「原因確率」で審査される。(この計算方法だと被爆者健康手帳を持つ約25万人のうち、0・9%の約2200人しか原爆症と認められていない。)
と、番組では伝えていた。

審査って、、、、誰がするの??

正解は疾病・障害認定審査会原子爆弾被爆者医療分科会
という名の”厚生労働省関係の審議会”で、国の機関。

人間の症状や状態を数字で表すこと事態、ふざけていると思うが
その審査は、お金を使うことを渋っている”国”がやっているんだから、
問題が解決するわけないじゃないか。

番組を見ているだけでは『国が悪い!国は冷たい!国はケチ!』という印象しかもてなかった。
国や政治という単位に対して文句をいったりするのは簡単なことだと思う。視聴者にも理解されやすい。
しかし、それだけの報道では事態は改善されにくい。

今回の問題、私は病院、医師にも原因があると思う。原爆症に精通している
民間の病院や医師たちがもっと協力して訴えに参加するべき。
それが出来ない、政治的な理由があるなら、それを報道するべきだ。

審査会は厚労省が都合よくあつめた、役人サイドの人間。そんな人たちに何がわかる。
しかし、
専門的な知識と国に偏りのない人物が表舞台に立っていない。

原爆被害者の歯がゆさは、国に対してだけではないと思う。
そこにつっこんだ報道で、事態のよりよい解決に貢献してもらいたいと思う。


《番組データ》
番組名:報道ステーション
放送局:テレビ朝日
放送時間:21:54~
キャスター:古舘伊知郎、河野明子

【成井 真梨子】



表紙(最新ページ)へ

月めくり

≪≪ 2017-08 ≫≫
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

年月別の記事

内容別の記事

3.11巨大地震発生から

最近の記事10

最近のコメント10

主宰者から

日本大学藝術学部放送学科

●このブログは、日本大学藝術学部(日芸またはNGと略)放送学科の授業の一環として設置しています。学外の方も自由に閲覧やコメントしていただけます。学生らの活動を厳しく、ただし温かく見守っていただければ幸いです。学生には「ブログ炎上も授業のうち」といってあります。

●ブログ開設は2006年ですが、1999年からマスコミ演習、マスコミII、放送特殊研究Vといった授業を担当しており、2005年以前のレジュメなど古いものも置いてあります。(坂本 衛)